現金に換える3つの方法

amazonギフト券は、商品券や図書券と同じように金券として通用するので、買い取ってもらって現金にすることが可能です。

amazonギフト券を売る方法はいろいろありますが、カードタイプのギフト券であれば、金券ショップでの買取が簡単です。

換金レートはショップによって異なりますが、おおよそ定価の8割程度の値段で買い取られることが多いです。

ショップによっても特色があるので、いきなり持ち込むより、事前にどこなら高く買い取ってくれそうかを調べてから売りに行くようにするとよいでしょう。

 

ただし、金券ショップでは、Eメールなどのデジタルタイプでは買取できないので、この方法はカードタイプに限ります。

金券ショップ以外では、オークションでも売ることは可能です。多少の時間と労力はかかりますが、落札されないということはまずありません。Eメールタイプのギフト券でも落札される可能性があります。

 

いちばんお手軽なのは、amazonギフト券の番号を買取してくれる業者のサイトで売ることです。

 

金券ショップやオークションよりも高額になる可能性が高く、オンライン上で必要事項を記入するだけなので手間もかかりません。換金レートや振込までのスピードは業者によって異なるので、いくつかを比較して利用することをおすすめします。

コメントを残す