Eメールタイプのamazonギフト券が買い取られる仕組み

amazonギフト券にはいろんなタイプがありますが、最も流通量が多いのがEメールタイプです。

ただし、このタイプは金券ショップなどでは買取不可能という難点があります。

しかし、インターネットにはEメールタイプのamazonギフト券の買取を行うサイトがいくつも存在します。

 

しかも、オンライン上の手続きのみで、短時間のうちに現金に換えることのできる便利な仕組みになっています。具体的な手順は以下の通りです。一部例外はあるものの、ほぼこのような流れで買取が行われます。

 

まず、amazonギフト券の買取サイトに行き、必要事項を申し込みフォームに入力します。

住所、氏名、電話番号、メールアドレス、amazonギフト券のカード番号とその有効期限、振込先の銀行口座が一般的な必要事項です。あと、本人確認のため免許証などの身分証も用意しておく必要があります。

 

本人確認ができたら、amazonギフト券の詳細を確認して手続きは完了です。

 

ほとんどの買取サイトでは、メールでのやり取りのみで完結するため、電話対応などの必要がありません。平日15時までなら即日振込されるところがほとんどで、なかにはそれ以降も即日で振り込んでくれるサイトもあります。

 

すぐに換金したいという方には最も便利な方法です。